アカウント再登録などのお手間をおかけしますが、大幅にパワーアップしたゆうこうマリンウェブサイトを是非お楽しみください!ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい! ×

カイトファインダー

まずは最適なモデル選びをお手伝いします。
ここではご希望に合ったカイトのモデル選びをお手伝いいたします。商品ページへお進みになる前に、本ページにて各製品の特徴を比較して頂き、お客様のご使用方法に最も適した製品をお選びください。

カイトサーフィン用カイト 取扱いブランド一覧
下記の画像を押すと各ブランドのラインナップ商品が一覧で表示されます。すでにお求めの商品がお決まりの際は下記よりご希望の商品へお進みください。(下記リンク先では「商品一覧」が表示されます。各商品の詳細は、一覧よりご希望の商品画像を押して頂き、詳細ページにお進み頂いた段階で表示されます。)

HYDE KITES
HYDE KITESはヨット用セールを主力製品とするリーディングカンパニー、HYDE SAILSのカイト部門です。HYDE SAILSは設立から40年以上の歴史を誇るメーカーで、本家である英国本社主導のもと、近代的な設備を有する自社工場で年間実に40,000枚ものセールを手がけています。同社の生産拠点では235人もの熟練したスタッフが日々腕を振るっており、そのクラフトマンシップと厳選された素材、徹底的な品質管理のなされた環境で製造されるセールは世界中に広がる同社のネットワークを通じて多くのヨット乗りたちに愛されています。そんなHYDE SAILSはカイトについても造詣が深く、長きに渡って様々なメーカーのカイト製造を請け負ってきました。そんなHYDE SAILSは現在、非常に長い経験を持つデザイナーを迎え、HIDE KITEとして独自ブランドを展開しております。母体であるメーカーが経験と体力のあるリーディングカンパニーであること、大規模な自社生産拠点を有していることは即ちカイト販売後も万全なサポート体制を敷いていることの証明でもあります。HYDE SAILSの日本代理店である弊社では、販売したカイトの修理、交換パーツも多数取り揃え、将来的に修理が必要となった場合も国内での対応が可能です。また、万が一生産拠点へ戻さなければならないような修理が発生した場合も、メーカーとの綿密な連携体制のもとでのご対応が可能です。

DSD MFG
DSDの設立者であるDano Seeは、20年以上の長きにわたり様々なカイトのデザインを手がけ、また生産工場の管理を歴任してきたカイト制作のエキスパートです。現在はHYDE KITESのデザイナーとして、同社と共同でカイトの開発、製造を行っています。

Ocean Rodeo
創設者のRichard Myerscoughは幼い頃からウィンドサーフィンに没頭し、若くして多くのタイトルを勝ち取った鬼才で、1988年のソウルオリンピックでのメダル獲得経験もあります。1990年代にウェットスーツやドライスーツ製造の世界を渡り歩いた後、2001年にOcean Rodeoを設立しました。同社は彼の経験をふんだんに盛り込んだユニークなドライスーツを展開しており、世界中に多くのファンを獲得しております。また、リチャードにとって生涯の親友となる、70〜80年台におけるウィンドサーフィンのチャンピオン、Ross Harringtonをヘッドデザイナーに迎え、カイトサーフィン用の各種装備も製造しています。1983年からカイトサーフィン用セールを手がけ、カイトにも造詣の深いRossの生み出す様々なカイトは、様々なシーンに対応可能なOcean Rodeoの幅広いラインナップを支えています。

HYDE KITES カイト性能チャート
HYDE KITESより展開されております各モデルの性能をチャートとグラフで比較しております。各写真を押すと商品詳細ページにダイレクト移動します。

AURA
(オーラ)


ONO
(オーノ)


DELIRIUM
(デリリウム)



WAW
(ウォー)

※WAWはお取り寄せ対応となります。詳細はお問い合わせください。

Ocean Rodeo カイト性能チャート
Ocean Rodeoより展開されております各モデルの性能をチャートとグラフで比較しております。各写真を押すと商品詳細ページにダイレクト移動します。

FLITE(軽風/フリーライド)

PRODIGY(パフォーマンスフリーライド/クロスオーバー)

RAZOR(ループ/フリースタイル)

ROAM(ウェーブ/フリーライド)

START/REACT(トレーニング)
初めてカイトに触れる方向けのモデルです。スクールなどでご使用頂くことを想定しております。

Loading...