アカウント再登録などのお手間をおかけしますが、大幅にパワーアップしたゆうこうマリンウェブサイトを是非お楽しみください!ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい! ×

Furlex 104S 5mm

*こちらはFURLEX104sの5mm用のページです。異なるサイズのものをお求めの場合、「 こちら 」からまとめページに移動し、正しいサイズを選び直してください。

STEP2:基本となるベーシックパックをご注文ください

ドラムユニット、ハリヤードスイベル、ファーリングロープ、トップ&ボトムベアリングプラグ、セールフィーダーが入ったキットです。 このキットはご注文が必須となります。 各パーツの分解、組み立てにはトルクスビットが必要になりますが、ベーシックパックには工具は含まれません。 追加オプションキットもぜひご検討ください。 ハリヤードリストレーナー、スタンションブロック、プリフィーダーパック、トルクスネジ用ビットが含まれたオプションキットです。すでに他のファーリングシステムを導入済みで上記パーツをお持ちの場合はオプションキットを別途ご注文頂く必要はございません。上記をお持ちでない場合は下記オプションキットを併せてご注文ください(写真は104S用オプションキットです。モデルによって内容物の数量が異なります)。


STEP3:フォアステーに適合するワイヤーパックをご注文ください

1×19のワイヤーをご用意しております。ワイヤーは必要な長さに合わせてエンドを切断して使用します。このためご注文時点では正確な長さは必要ありません。スピンハリヤードで巻尺を引き上げるなどしておよその長さを計測し、その長さが十分取れるものをご注文ください。次ステップでお選び頂くターミナルのサイズと合致していることもご確認ください。

ファーリングシステム導入時がリギン交換のチャンス!

TIPs - One Point Advice

Q:既存のフォアステーにフォイルとドラムを固定するだけでファーラーは設置出来るんじゃないの?
Q:フォアステーごと変えたらマストに登る手間もかかるし、新しいフォアステーって買わなきゃダメ?

A:フォアステーにも寿命があり、ファーラー設置後はフォアステーだけの交換は難しいです。

フォアステーをはじめとする各種リギンは、およそ15年が寿命だと言われています。ご使用状況にもよりますが、ファーリングシステムを構成する各種パーツの中で最も寿命の短いものがフォアステーなのです。にもかかわらず、ファーリングシステムはフォアステーを「骨」にして設置されるシステムであるため、ファーリングシステム設置後にフォアステーのみをすげ替えるということは非常に難しく、一旦システム全体を取り外す必要が生じてしまいます。また、万が一フォアステーが切れてしまった場合はマストが倒れるなどの大事故に繋がる危険があります。お客様のほか施工業者様からもフォアステーは既存のものを使いたいとのご相談を頂くことがございますが、こうした潜在リスクを負ったままの施工はお勧め致しません。更に、SELDEN社のFURLEXはトップスイベルがフォアステーのワイヤー上ではなく、ターミナルアイのスウェージ部分の上で回転するようになっております。これにより、凹凸の多いワイヤー上での回転より遥かにスムーズにトップスイベルが回転します。このスムーズな回転を可能にするために特殊なスウェージングを行っておりますので、FURLEXの性能をフルに発揮するためには専用のフォアステー設置が必須となります。

FURLEX標準のフォアステーには1×19のワイヤーを使用しておりますが、弊社ではご要望に応じてコンパクト・ストランドのワイヤーにアップグレードすることが出来ます。オーダーメイドとなりますのでご希望の際はお問い合わせください(価格もお見積もりとなりますが、およそ30%アップとなります)。

ワイヤーの種類についてはこちらをご参照ください


STEP4:フォアステーに適合するターミナルをご注文ください

いずれか一つのターミナルが必須となります。

どのターミナルがいいのかわからない…

TIPs - One Point Advice

用途やご予算に応じてお選び頂くことが出来ます。各ターミナルの特徴は以下の通りです。
STA-LOK
特別なスウェージング機材がなくてもご自身で取り付けが行えるようになっています。このためワイヤーの長さを調整しやすいのが特徴です。メーカーもSTA-LOKタイプを「標準キット」として推奨しています。
リギンスクリュー
フォアステーのテンションは通常バックステーで調整するためフォアステー側にリギンスクリューは不要ですが、マストレーキを調整したい場合はこのリギンスクリュータイプが便利です。
スタッド
最も安価なターミナルです。取り付けにはスウェージング機材が必要となりますので、納品前にフォアステーの正確な長さを計測の上弊社にて施工(工賃1,000円)するか、お近くの業者に作業を依頼して頂く必要があります。


STEP5:フォイルパックをお選びください

基本パック(全長8,100mm)とエクステンション(全長2,400mm)をご用意しております。基本パックにはセールフィーダー取り付け部とドラム連結部のための加工が施されております。このため基本パックのご注文は必須となります。基本パックの長さだけでは不足する場合、別途エクステンションで長さを調整します。エクステンションにはフォイル、インナーチューブ、連結用パーツのみが含まれております。フォイルも必要に応じてカットし長さを調節します。
ご注意:フォイルパックは「大型荷物」扱いとなり、 別途送料 が必要となりますので予めご了承ください。


プラスα:用途に合わせてオプションパーツもご検討ください

ハリヤードがフォイルに絡まるトラブルは「ハリヤードリストレーナー」で解消できます!
ファーリングシステムを使用する場合、フォアステーとハリヤードとの角度差が15〜20°になっているのが最適です(下図参照)。この角度差が15°より少ない場合、ファーリング時にハリヤードがフォイルに巻き付くなどのトラブルが発生することがあります。こうしたトラブルがハリヤードやフォイルを傷める原因となるのはもちろんのこと、最悪の場合フォアステー自体が損傷することもあります。ファーリングシステム導入時には必ずこの角度差が取れることをご確認ください。また、ハリヤードリストレーナーで角度調整を行っている場合は1年に1回程度リストレーナーの状態を確認し、滑らかな面を維持出来るよう適宜研磨などを行ってください。リストレーナーの壁厚が半分程度まですり減ったら交換時期であるサインです。新たなリストレーナーに交換してください。ハリヤードリストレーナーは上記追加オプションキットに含まれております。オプションキットをご購入の場合は別途ハリヤードリストレーナーをご購入頂く必要はありません。

*この製品に付属しているタッピングビスを固定するにはトルクスビットが必要になります。

品番 H (mm) W (mm) L (mm) R (最大ロープ径 / mm) D (mm) 固定パーツ
508-159-01 26 42 35 12 7 6.4mm ブラインドリベット
508-159-03 26 42 35 12 7 5.3mm セルフタッピングビス
508-128-01 44 68 58 20 8 6.4mm ブラインドリベット
508-128-03 44 68 58 20 8 5.3mm セルフタッピングビス

追加トグル&エクステンションリンク

下記はFURLEXシステムキットに含まれるパーツではなく、システム構成上も必須のものではありません。フォアステーとマストとの接続部にトグルが必要な場合は下記より適するものをご注文ください。多くの場合は別途トグルをご用意いただく必要はございませんが、ご不明な場合はご相談ください。また、下記エクステンションリンクなどはドラムの位置を高くしたい場合にもお使い頂けます。システム設置部付近に何らかの障害物がある場合は下記の使用をご検討ください。

アイ/フォーク トグル 商品ページへはこちらから

フォーク/フォーク トグル →商品ページはこちらから

T/フォーク トグル →商品ページはこちらから

ステムボール/アイ トグル(取り寄せにて承っております)

アイ/フォーク エクステンションリンク

Loading...