時にドライに、時に快適に!状況に応じて「モードチェンジ」が可能!
見た目も着心地も2ピースみたいなワンピースドライスーツ!
一見するとジャケット、パンツの2ピースからなるウェアのようですが、実際は死角なしのワンピースドライスーツです。手首、足首、首周りの防水シールには脱着のしやすさ、防水性の両面でネオプレンよりも優れるポリテックスを採用し、メンブレンは荒々しい水面、特に海面での使用に耐えられるように設計された3レイヤー防水透湿ファブリックVENTORを使用しています。この製品はTIZIPと呼ばれる特殊な防水ジッパーとポリテックスシールの複合によって首周りのシールを容易に脱着できるのが大きな特徴となっています。ネックシールを装着し、ジッパーを閉めて「ドライモード」にすれば着用者を100%ドライに保ちつつ、スーツ内の余計な水や熱は外へ放出します。一方、競技前後や待機中などにはネックシールを外し、ジャケット状のフロントジッパーを閉めて「スタンバイモード」にすることで通常の2ピースレインウェアに近い着心地であなたを風雨から守ります。この「モードチェンジ」はPFDなどを装着したままでも容易に行うことが出来ます。弊社では現在「SOUL」と「HEAT」の2タイプを取り扱っております。
POINT1-1 調整&脱着可能なフード(SOUL)
側頭部、先端部をそれぞれ絞るコードが入っているため頭部にしっかりフィットします。フードはジッパーで襟につながっており、両端はベルクロで留まっています。これらを外すことでフードを取り外すことも可能です。
POINT2-1 「スタンバイ」モード(共通)
暑さ、窮屈さから開放!首を半周するTIZIPを開き写真のようにネックシールのみを外せばジャケットのように着用出来ます。このままアウター(青い部分)を閉めれば防寒性能もバッチリ!再装着は首を通してジッパーを閉めるだけなので非常に簡単です。
POINT3 特殊な防水ジッパー TIZIP(共通)
首周りを始め防水性能を要する箇所にはこの特殊なジッパーを使用しております。メンテナンス用のシリコン潤滑剤も付属します。清掃時や保管時にはこのジッパーを折り曲げないよう十分ご注意ください。
POINT5-1 動きやすく快適なアウターシェル(共通)
ジャケットのような見た目&装着感の一体型アウターシェルがついています。細部の仕様はモデルごとに異なり、ジッパー留めや襟裏のネオプレンなどはHEATシリーズには採用されておりません。
POINT6 手をすっぽり覆う大きなポケット(SOUL)
黒い部分だけではなく、フロントジッパーのすぐ側まで非常に奥行きのあるポケットが付属しておりますので手が冷たくなりません。このポケットはHEATシリーズには付属しておりません。アウターの胸ポケットは各モデル共通です。
POINT8 各部の補強パネル(共通)
座面や膝といった擦れやすい部分には補強パネルが配されております。パネル形状自体は各モデル共通ですが、パネル強度には違いがあります。HEATは200、SOULは400デニールのパネルで補強されています。
POINT9-2 一体型のドライソックス(HEAT)
裾と一体になったドライソックスタイプもあります。このタイプはHEAT、IGNITE(外洋向けモデル)シリーズにて選択可能です。
POINT1-2 フード内に水は溜まりません(SOUL)
フード内部は肌触りの良いネオプレンが張られており、水を抜くための穴が多数空いています。さらに、フードの後頭部には2つのスリットが入っておりフード内に水が入っても溜まることはありません。
POINT2-2 「ドライ」モード(共通)
ネックシールを装着した状態です。もちろん完全防水となる他、ジッパーを首の後ろに配したことで前面(胸部、腹部)がかなりゆとりのある一枚もののパネルになっています。このため着用時も身体の動きを制限せず、アウターシェルを閉めればダボつきもありません。
POINT4 下腹部のリリーフジッパー(SOUL)
下腹部にTIZIPの開口部を設けてありますので、温度調整や用を足したい時などにも便利です。このジッパーはHEATシリーズには付属しておりませんのでご注意ください。
POINT5-2 2ピースジャケットではありません!(共通)
アウターシェルは製品をより強靭にする他、上記スタンバイモード時にも前面を閉め、防寒性能を保持します。青いアウターとグレーの本体とは体側面で縫製されており、二層構造になっているのは前面のみです。全面を二枚重ねで覆っている訳ではないので軽さ、動きやすさを損ねません。
POINT7 調整&脱着可能なサスペンダー(共通)
スーツ内部には左右独立の調整バックル付きサスペンダーが付属しております。これによりゆったり目なパネル構成のスーツなのにフィット感も抜群です。更に、このサスペンダーは不要であればベルクロを剥がして簡単に取り外すことも可能です。
POINT9-1 足首のシールとブーツ用カフス(共通)
アンクルシールもポリテックスを採用しております。また、ブールに被せられるよう裾は二層になっております。このタイプのシール&裾はSOUL、HEAT両モデルに採用されております。
OCEAN RODEO SOUL
強靭に、便利に、そして快適に!機能性を重視したハイグレードモデル!
現在弊社で展開している「上位モデル」です。膝や股など擦れやすい部分には420デニールの強固な補強パッチを配して耐久性を高めており、頭部はフードでしっかりガードします。このフードには内部に水が溜らないよう排水穴があり、ハイスピードで水面を走る際には取り外すことも可能です。手の保温用ポケットとインナーポケットがあり、ハーネス用の開口ジッパーと通気用のジッパーを配置するなど高い機能性を有します。また、パイピングには反射素材を使用しているので視認性も高く、安全への配慮もなされています。
品番:OR-8100-XXS-RYL
品番:OR-8100-XS-RYL
品番:OR-8100-S-RYL
品番:OR-8100-M-RYL
品番:OR-8100-L-RYL
上記以外のサイズもお取り寄せいたしますので直接弊社までお問い合わせください。
OCEAN RODEO HEAT
ハイグレードモデルの高いパフォーマンスを引き継ぎつつ、コストも抑えたモデルです。
大まかな特徴はSOULのものをそのまま引き継ぎつつ、一部の機能を排した「下位互換モデル」という位置づけのモデルです。擦れ止めのパッチを200デニールまで落とし、フードをなくし、ポケットやリリーフジッパーといった機能を一部削除することで価格を抑えました。高品質なポリテックスシールやネックシールの脱着によるドライ&スタンバイのモードチェンジなど、ドライスーツとしての根幹部はSOULと同程度の性能を有しています。

一体型ドライソックス

ポリテックス アンクルシール

品番:OR-8450-XS-B-G
品番:OR-8400-XS-B-G(お取り寄せのみ)
品番:OR-8450-S-B-G
品番:OR-8400-S-B-G(お取り寄せのみ)
品番:OR-8450-M-B-G
品番:OR-8400-M-B-G(お取り寄せのみ)
品番:OR-8450-L-B-G
品番:OR-8400-L-B-G(お取り寄せのみ)
上記以外のサイズもお取り寄せいたしますので直接弊社までお問い合わせください。
よくあるご質問
OCEAN RODEOのドライスーツに関してのよくあるご質問とその回答を掲載しております。特に製品の取り扱いやメンテナンス、不都合が生じた場合の対処法についてのご案内を兼ねておりますので特に疑問点はないという方もぜひ製品のご購入に先だって下記をご一読ください。
シーズン終わりにはしっかり洗ったほうが良いですか?
もちろん長期間使用しない場合は塩分などの汚れをしっかり落として頂くことをお勧めします。しっかりメンテナンスしておけば来シーズンにまた着用した際の快適さが大きく変わってきます。また、塩分などが残留しているとカビの原因にもなります。洗浄後はしっかり乾かすのも重要です。一方で、汚れを落とすことに神経質になりすぎる必要はありません。本製品に限らず防水性能を有するウェアには防水、撥水のための各種加工、処理がかけられています。念入りに洗浄し過ぎるとこうした加工をかえってダメにしてしまう場合があります。決して洗濯機などは使用せず、漬け置き洗いで塩抜きをするなど優しくケアしてあげてください。
スーツを濡れたままで保管しても問題ありませんか?
濡れたままで放置すると臭いやカビが発生する原因となりますので、ご使用後は風通しの良い場所に干してよく乾かして頂くことをお勧めいたします。
収納、持ち運び時に折りたたんでも問題ありませんか?
この製品には特殊なジッパーが使用されており、ジッパー部分を折りたたんだり捻ったりすると防水性能を維持できなくなる可能性があります。修理の際もジッパー部分が最も高価なパーツとなります。本製品を収納する場合は、スーツをうつ伏せの状態に広げ、足から肩までを巻いてください。この巻いたボディの上に被せるようにして腕の部分を折り畳みます。こうすることでジッパーに無理な折れ曲がりが生じることを防ぐことができます。
シーズン終わりの長期保管に際して注意すべきことはありますか?
まずはしっかりと乾かしてください。また、可能であれば畳んだ状態で箱などの密閉された場所に保管することは避け、ジッパーを開いた状態で吊り下げて保管して頂くことをお勧めいたします。首周り、袖口、足首の防水シール部分は高品質なラテックス製ですが、ラテックスは油分により著しく劣化します。ベビーパウダーなどを使用して油分をよく取り除いてから保管してください。
防水シールを損傷しないために注意することはありますか?
硬いものや尖ったものとの接触に十分ご注意ください。ピアスなどのアクセサリーが引っかかると激しく損傷する恐れがあります。万が一傷を付けてしまった場合はすぐに補修してください。放っておくと広がる恐れがあります。また、脱着の際にシール部分を引っ張らないでください。腕や足、頭を通す際にはなるべくシールに不必要な力がかからないようご注意ください。長期保管の前にはシール部分についた皮脂などの油分をよく取り除いてください。ベビーパウダーなどで油分を吸収するのが効果的です。
防水シールがきつすぎるのですが調整出来ませんか?
本製品の防水シールに使用されている素材は肌へのひっかかりが少なく、スムーズに脱着しやすくなっています。きついと感じた場合はまず防水シールが折れ曲がるなどの不適切な状態になっていないことをご確認ください。適切に着用しているにもかかわらずきついと感じる場合は、ワインボトルなどを袖口、足首部分に差し込んで一晩放置してください。多くの場合はこれでシールが伸び、快適に着用出来るようになります。それでもまだ窮屈さが改善されない場合は、最終手段としてシールの先端を円周状に切断して頂くことでも調整が可能です。切り過ぎると防水性能を損ねてしまいますので、一回に1~2mm以上切断せず、切断後は必ず試着して更に切断するかどうか判断してください。
水が入ってきてしまいます。どうすればいいですか?
スーツが新品であるにもかかわらず浸水が起こるようであれば、次のいずれかが原因である場合がほとんどです。
1. 衣類が挟まるなどしてジッパーが完全に閉まっていない
ジッパーのスライダーがエンドまで移動しており、エンド部分に「ドッキング」されていることをご確認ください。ジッパーが完全に閉まるとき、閉まりきったことが分かる感触があります。
2. 防水シールに隙間がある
防水シール付近に浸水がある場合はシールが肌にピッタリフィットしていることをご確認ください。シールが折れ曲がったり、しわになったりしていると浸水の原因となります。また、スーツ内外に大きな温度差があると内部の暖かい空気が外に逃げようとしてシールを押し上げてしまうこともあります。完全な防水機能が必要ない時にリリーフジッパーを開けるなどして温度調整を行ってください。
スーツを洗濯することは出来ますか?
泥などの汚れが付着した場合はハンドソープなどのマイルドな洗浄剤を使用して手洗いしてください。洗濯機や乾燥機を使用しての洗濯は絶対に行わないでください。
防水性能が落ちてきたような気がするのですが?
いかなる製品も新品の状態と同じ性能を永久に維持できるわけではありません。本製品も経年劣化により内側が湿りやすくなったように感じる場合があります。こうした場合は防水スプレーなどを使用して防水性能を回復させてください。防水剤をご使用の際はラテックスに使用しても問題ないものであることを十分ご確認ください。
ジッパー部分の扱いについて特に注意すべきことはありますか?
本製品に使用されておりますT-ZIP Master Zipは非常に高性能で、そして非常に高価なパーツです。スライダーの滑りを良くするため、シリコン系の潤滑剤をご使用ください。また、ジッパーに衣服や毛髪などが挟まった場合は決して無理に引っ張らず、逆向きにそっと引き戻してください。ジッパーからの水漏れが認められる場合はジッパーが最後まで正しく閉まりきっているか確認してください。シリコン潤滑剤はシーラントとしての効果も発揮します。ジッパーは決して折り曲げたり捻ったりしないようご注意ください。最悪の場合ジッパーが正しく閉まらなくなる恐れがあります。

ゆうこうマリンについて

ゆうこうマリン株式会社は下記のメーカーの日本総代理店です。ハイドセール、FSEロブライン、バートンマリン、ハットンウィンチ、デザインテクノロジー、ナサマリン、ベータマリン、ピーターソンステンレス(ハイモッド)、ラトガーソン、ロックナ、ダックス、イージースプライス、ハンバーリブ
また、セルデン、ファクナー、スパークラフトの正規ディーラーです。
業者販売も可能ですので、お問い合わせください。

ご注文方法

ご注文はショッピングカートでお願いいたします。不具合等ございましたらメールやFAXでのご注文も可能です。セールのお見積もり、セールクリーニングやリペア、その他のご相談はメール、FAX、お電話でご連絡ください。

お問い合わせ

Email: info@yuukoumarine.jp
★SHOP&LOFT INFO★
〒663-8233 兵庫県西宮市津門川町11-20
Tel: 079-820-8892
営業時間
09:00〜18:00(土日も営業)
定休日:火・水・祝
〒714−0301 岡山県笠岡市北木島町13229-17
Tel: 0865-68-2121(9:00~11:30, 13:00~17:00) Fax: 0865-68-2123
営業時間
8:00〜17:00(月〜金)
定休日:土・日・祝
※ ロフトへお荷物を発送される場合はヤマト運輸またはゆうパックのみ受付可能です。